未分類

隠密魔竜 マガツストーム ”Я”の効果がめちゃくちゃエモい【ヴァンガード】

Vクランコレクションのカードって目ぼしいの大体出たよな~とか思っていたら、こいつを忘れていました。

「隠密魔竜 マガツストーム ”Я”」。カッコいい・・・!

またデッキ作りたいのが増えました。というわけで効果を見ていこうと思います。効果がフレーバーテキスト通りの空の分身っぽさあって良きですよ。

 

隠密魔竜 マガツストーム ”Я”の効果

隠密魔竜 マガツストーム ”Я”

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

ぬばたま アビスドラゴン

【自】:このユニットが「マガツ」を含むあなたのヴァンガードの能力でRに登場した時、「マガツ」を含まないあなたのリアガードすべてを呪縛し、そのターン中、あなたのユニットすべてのパワー+5000。相手のヴァンガードがグレード3以上なら、さらにコスト【カウンターブラスト1、手札から2枚捨てる】ことで、そのターン中、このユニットがアタックしたバトルではドライブチェックを行う。

【自】:相手のターンにこのユニットがRから退却した時、コスト【ソウルブラスト1】することで、このカードを手札に加え、相手は自分の手札から1枚選び、捨てる。

 

空の分身

「隠密魔竜 マガツストーム」の効果で出てくると効果を発揮しますね。正確に言えば「マガツ」を含むヴァンガードの効果による登場なので、他に追加が出たり、あるいはGユニットを使っても良いんですが、話がPスタンダードへ脱線しそうなのでやめておきます。

とりあえず「隠密魔竜 マガツストーム」で登場させる前提で話を進めていきましょう。

下の効果ですね。プロテクトらしからぬ攻撃回数を叩き出す効果でしたが、それも初期の話。

今や4回以上攻撃するプロテクトも少なくないので、強さが相対的に薄れてるような気もします。そこを補うためのЯでしょうか。

 

マガツストーム ”Я”はマガツ以外のリアガードを呪縛する代わりに、全体強化を行って自身の攻撃ではドライブチェックができるようになります。

 

ドライブチェックできるのが良いですね。実質4ドライブですよ。手札2枚捨ててるから手札が増えることはないですが、トリガーを期待できるのは大きい。

ちなみにマガツストーム ”Я”を2体コールできればツインドライブが3回できるようになりますね。

 

2体分のコストで先に手札を4枚捨てるのはキツイですが、6ドライブともなればトリガーもめくりまくりでしょう。

マガツストーム ”Я”をコールする前にヴァンガードのドライブチェックを済ませておくなどして手札コストをひねり出していきたいところです。

 

弱点と言えば絶妙にパワーが出しにくいところか。マガツ以外のリアガードが呪縛されるので、攻撃に参加できるユニットはそこまで多くありません。

前列要員は「隠密魔竜 マガツストーム ”Я”」に加えて「忍竜 マガツゲイル」もいるからまだ良いのですが、後列要員が「忍竜 マガツブレス」くらいしかいません。

 

全体強化ができる都合上、後列がいるといないとでパワーがだいぶ変わるのでなんとかして前列と後列を揃えたいところ。

ファーストヴァンガードである「忍竜 マガツウインド」を増やすのも視野に入る?

でもデッキの枠もキツイか。入れたところで効果も無いし、さすがに「忍竜 マガツブレス」の投入までに抑えておくのが無難なところかもしれません。

「忍竜 マガツブレス」を出して「隠密魔竜 マガツストーム ”Я”」のブーストに使えれば、それだけでパワー23000。そこからマガツストーム ”Я”による+5000が両方に入ってパワー33000に。これがツインドライブできるんだからやっぱりブーストは欲しくなりますね。

 

なるべくブーストありでマガツストーム ”Я”の攻撃に移るように動きていきたいところです。

 

正直かなり良い感じの効果なんじゃないかと思います。「隠密魔竜 マガツストーム」の効果を使いつつ、マガツストーム ”Я”を使うことでさらに出力を上げていくイメージ。

完全にリアガード要員なんですが、実質ヴァンガードみたいな効果してるんでまあ良いでしょう。

 

っていうかフレーバーテキストにある「空より生まれ堕ちし~」っていうのに合ってる。効果的にヴァンガードの分身感あるよね。でも決してヴァンガード要員じゃない辺りがなんとも言えない空虚さを醸し出してます。

 

マガツストームと極限まで相性を良くしていく

マガツストーム ”Я”は「隠密魔竜 マガツストーム」の1つ目の効果とも相性が良いですね。リアガード2体退却させて完全ガードするやつ。

 

マガツストーム ”Я”は相手ターンに退却すると、ソウルブラスト1で手札に戻ってきて相手の手札を1枚捨てさせます。

「隠密魔竜 マガツストーム」の効果コストにしてあげましょう。

 

退却すれば何でも良いのが嬉しいところでもあります。相手の攻撃を受けて退却しても、除去を受けて退却しても効果を使えるので、相手からすると非常に狙いにくいですね。

かと言って放っておくと完全ガード効果のコストにされる。退却以外の除去手段を持たない相手にとってはかなり厄介なユニットになるでしょう。

 

手札に戻ってくることで次のターンもコールできるようになりますし、ついでに手札を捨てさせることでこちらの攻撃も防ぎにくくさせる。攻防一体の効果です。

 

マガツストーム ”Я”の持つ2つの効果はどっちも「隠密魔竜 マガツストーム」を極限まで活かすための効果になってますね。

全力で介護しに行ってるとも言える。「忍獣 ジャドウネコ」と言いマガツストームは強化に恵まれてる気がします。

グレード3をソウルブラストという厳しい条件をいとも簡単に達成させてくれるスゴイ猫。コイツのおかげで相手がグレード2からでも「隠密魔竜 マガツストーム」の効果を使えます。

さすがにマガツストーム ”Я”のドライブチェックは相手がグレード3じゃないと使えませんが、まあそれは仕方ないですね。

 

ジャドウネコのおかげで最低限の速さは備えてますし、マガツストーム ”Я”を使えば攻撃回数に加えてドライブチェックの回数まで増やせます。

マガツストームデッキ、なかなか良い感じになったんじゃないでしょうか。

 

まとめ

「隠密魔竜 マガツストーム ”Я”」についてでした。めっちゃ良い効果してる。

見た目もカッコいいし、マジで組みたいなこれ。Vクランコレクションは本当に良いカードがいっぱいで何を組むか迷いますね。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    リバースユニットでありながら力を使いこなしてる感がある効果でとてもかっこいいですね。
    マガツ一族はロックされないというのが特別感たっぷりでいいです。
    むらくも派だったんですがぬばたまも興味出てきました(まあマガツストームは元はむらくもですが…)。

    • shinpei より:

      コメントありがとうございます。
      他のカードを見てると呪縛するのが重い感じの効果が目立つんですが、マガツに至っては頑張れば被害ゼロに抑えられるのスゴイですね。実はこいつЯしてないんじゃないかとさえ思います。
      僕は逆にぬばたま派なんですが、ヒャッキヴォーグむらくもを組むのも悪くないなあと思うようになっています。やはりアビスドラゴンは良い・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA