サプライ

【カードゲーム】使わないスリーブの処分方法について

新しいデッキを作るときや気に入ったスリーブが出た時など、ちょこちょこ買っているとスリーブはいつの間にか手元にたくさん残ることになります。

 

今回はそんなスリーブの処分方法について考えていこうと思います。

 

 

スリーブは使わないものが手元に残りやすい

カードゲームはもう15年以上遊んでいる管理人ですが、スリーブというものはとにかく使わないものが出てきます。

 

そして使わないスリーブというのは2種類あります。

  1. 使いそうだから買ったけどなんとなく使わないまま手元に置いているスリーブ
  2. いったん使ってはいたがもう使わなくなったスリーブ

 

1のタイプはたまにやってしまいます。衝動買いに近い感じでスリーブを買ったはいいものの特に使うこともなくそのままになってしまうパターン。

 

2のタイプの方が厄介ですね。

僕はデッキを作るときに、そのデッキに合うスリーブを探してしまうタイプなのですが、そんな人は要注意です。使わないスリーブが手元に残りやすい人です。

 

なぜなら組んだデッキをそのままずっと使い続けるとは限らないからです。

デッキを解体してしまえば当然スリーブの居場所も無くなります。

スリーブは別のデッキに使えばいいと思うかもしれませんが、デッキに合うスリーブを付けたがるタイプはまちがいなくそのスリーブが合わないデッキには使いません。

 

こうしてとりあえずスリーブはしまわれ、再び取り出されることのないまま時間が過ぎていきます。

 

その後新しいデッキを組むときはそのデッキに合うスリーブを探し、手元に持っていなければ新しいスリーブを買います。

そしてデッキが解体されれば・・・繰り返しですね。

 

さらに厄介なことに、僕のようなタイプは開封済みのスリーブばかり手元に残ることになります。

新品ではないので気軽に売ることもできず、かといって捨ててしまうのはもったいない。

こうして手元には使わないスリーブがたまっていくことになるのです。

 

 

使わないスリーブを持っていても良い?

別に使わないスリーブが手元に残っていたって悪いことはありません。

僕だって手元にたまってきたスリーブに関しては【カードゲーム】おすすめのスリーブ整理術なんかで説明しているとおり整理して置いています。

処分せずに済むならその方が良いです。

持っていても悪いことはなく、いつかまた使うかもしれません。

収納スペースさえあれば別にスリーブなんていくら持っていても構わないのです。

 

そう、収納スペースさえあれば・・・。

 

実際には収納スペースは無限にあるわけではなく、いつかは使わないスリーブと向き合わなければならない時が来ます。

またスリーブに使うスペースを減らせれば、その分カードを置けるかもしれません。

 

限りあるスペースをどのように使うか。

その過程で「スリーブにはここまでのスペースを割けないな」と思ったらそれは処分する時がやってきたということなのです。

 

 

使わないスリーブは買取に出そう

使わないスリーブの処分方法ですが、買取に出すのが良いでしょう。友達にあげるのも良いですね。

ただここでは買取について説明していきます。友達にあげるとかは人によって違いすぎるので。

 

最近はカードショップでもスリーブの買取が行われるようになってきていますね。

珍しいスリーブを持っている場合は良い値段で買い取ってもらえる可能性もあります。

 

ただここで問題なのは開封済みのスリーブがある場合。

やはりショップでの買取だと開封済みのものは厳しいです。

買取値段を大幅に下げられてもおかしくはありません。

 

さらにショップでの買取は人気のものや珍しいスリーブだと高いことが多いですが、あまり珍しくもないものや人気のないものだと露骨に値段が下がります。

 

よくワゴンセールでなんのキャラか分からないスリーブが格安で置かれているのを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

自分の持っているスリーブがワゴンセールに入るレベルのものだったら、買取価格も期待できないでしょう。

 

それは仕方のないことなのですが、やはりできるだけ高く売りたいところ。

 

そこでおすすめなのがメルカリで売りに出すことです。

メルカリだと開封済みのものでも状態が良ければそれなりに値段をつけられます。

また自分で価格を設定できるのも大きく、うまくすれば定価より高い値段で売れることもあるのでおすすめです。

 

 

メルカリでスリーブを売ることについて

「メルカリで本当にスリーブが売れるの?」

「メルカリって住所とか知らない人に知られるしなるべく使いたくない」

 

こう思っている人は多いのではないでしょうか?

僕も初めはこう思っていましたが、実際にメルカリを使って感じたことは「メルカリでスリーブは売れるし、住所の心配もしなくていい」です。

ひとつずつ解説していきます。

 

 

メルカリでスリーブを売った事例

僕の経験談ですが、メルカリでスリーブを売ってみました。

シャドウバースのヴァンピィのスリーブです。使うかなと思って買ったら使わなかったやつ。

売値は999円。実際にはメルカリに手数料を払って送料も引かれるので手元に残るのは700円ほど。

 

700円ってほぼ定価に近い値段です。

未使用とはいえこれほどの値段で買い取ってくれる店はそうないでしょう。これ特に限定品とかいうわけでもなく普通のスリーブですし。

余談ですが駿河屋の買取価格は350円です。(2018年11月時点)

 

「未使用だったからそんな値段で売れたんじゃないの?」と思う方もいるかもしれないので、もうひとつ紹介します。

ヴァンガードの「ブラスター・ダーク」のスリーブ。

昔使ってたけどこれ使ってたデッキは解体したので長いこと使ってませんでした。

 

売値は999円。先ほどと同じく手数料と送料を引いて手元に残るのは700円ほどです。

使ったスリーブを定価に近い値段で買い取ってもらえると考えるとかなりお得ですね。もはやただでスリーブを使ってたと言っても過言ではありません。

 

余談ですが「ブラスター・ダーク」がリメイクされたこともあり、この古い「ブラスター・ダーク」のスリーブは買取価格が上がっています。

これ売ったのは半年くらい前なのですが、売るのをもうちょっと待っていれば定価よりもずっと高い値段で売れたでしょう・・・。

 

ただ開封済みのものを出品するからにはそれなりに状態は良いものでないと高く売れません。

スリーブプロテクターをつけてしっかりスリーブの保護はしておきたいですね。普段からスリーブを保護して使う癖をつけているとこういうところで役に立ちます。

ちなみに二重スリーブについてはオーバーガードZが個人的におすすめです。自信をもって人におすすめできる二重スリーブはオーバーガードZという話でも説明しています。

 

 

メルカリで住所の心配はしなくていい理由

メルカリでは自分が売った商品を発送する時の発送方法を選べます。

このとき「メルカリ便」を選択すれば、匿名での発送を行うことができます。

 

自分は相手に住所を知らせることはないので相手が自分の住所を知ることはありません。

反対に自分も相手の住所を知ることはありません。

双方の住所はメルカリ側を通して運送会社に知らされるので安心です。

 

もし普通郵便などの方法で発送してしまうと、こちらの住所を書かなければならないので相手に自分の住所を知られてしまいます。

それが嫌な人はメルカリ便で発送するようにすれば大丈夫です。

 

 

まとめ

スリーブの処分方法についてまとめました。

珍しいスリーブを持っているわけでもなければメルカリを使うのがおすすめ。

キャラスリーブは基本的に再販されないので結構良い値段がつきやすいのです。

 

メルカリでは売るだけでなく買うこともできます。

売上金を現金化することなく買い物できるので、売ったお金で何か買えばまるで物々交換のような感覚で買い物ができます。

うまくすればお金を使わずに済むのでお得感が味わえますよ。

 

メルカリを使ったことのない人はこの機会にぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに「メルカリとか使ったこと無いし梱包が分からん・・・」ということもあるかと思います。下記記事で解説しています。デッキの梱包方法を紹介していますが、スリーブを発送する際も同じ手順で大丈夫です。

【メルカリ】カードゲームのデッキの梱包方法について【発送】最近メルカリでデッキが販売されていたやつを買ったのですが、梱包が素晴らしくて。 僕もたまにメルカリでデッキを出しますが、カードの枚数が多い分梱包をどうしようか結構迷うことがあります。 その点今回ぼくが遭遇したメルカリの梱包が非常に良かったので、解説しつつ自分が梱包する際に押さえておきたいポイントをまとめておきます。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA