VGカード紹介

ある意味かなりメガコロニーらしい効果 真魔銃鬼ガンニングコレオについて【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今回は「真魔銃鬼ガンニングコレオ」について。

「The Raging Tactics」に収録されるメガコロニーのVRですね。

新しいメガコロニーの戦い方が詰まった効果となっています。

それでは効果を見ていきましょう。

 

真魔銃鬼ガンニングコレオの効果

真魔銃鬼ガンニングコレオ

グレード3 パワー12000 ギフトアイコン:プロテクト

メガコロニー インセクト

【自】【V】:登場時、そのターン中、このユニットのパワー+5000/ドライブ+1。相手の山札の上から1枚ドロップゾーンに置き、それがグレード3以上なら、さらにパワー+10000/ドライブ+1。

【起】【V】【ターン1回】:コスト【グレード3をソウルブラスト1】することで、相手の山札の上から1枚ドロップゾーンに置き、そのターン中、相手はそのグレードを手札からコールできない。

 

雑にドライブを増やしていく

ヴァンガードに登場すればパワー+5000にドライブ+1が得られますね!

すっげえ雑だな!って思った。雑に強い。

コストもないし、手札1枚増えるので、V登場時効果ということを差し引いてもかなりコスパ良いですね。

 

さらに相手のデッキを1枚ドロップに送って、それがグレード3以上ならまたパワーとドライブが増加。

運次第ですが、いきなり4ドライブとかも得られちゃいます。これで再ライドじゃなくても良いんだからかなり破格ですね。

 

最近はかのガントレッドバスターみたいにライドして即イキり散らしてくるやつが増えてきましたが、メガコロニーもかなり速めなデッキになるんでしょうか。

こういうのって先攻取ったときにライドして強さを感じていきたい。

相手グレード2なのにこっち4ドライブとかできたら最高ですね!

無抵抗な相手をいじめにかかれるのがいかにもメガコロニーっぽいというかなんというか・・・。

なかなかすごい効果してるなって思います。

 

ちょっと気になるところと言えば登場時効果というところ。

ライドした場合、再ライド先が引けなければ何も効果が使えずに一気にグダるので、ライドできるグレード3を多めに入れておきたいですね。

幸いにもメガコロニーにはグレード3サーチが豊富なので、グレード3を増やしやすいクランです。

実際ぼくも今組んでるメガコロニーデッキにはグレード3が10枚以上入っていますし、グレード3自体を増やすのはそんなに難しくありませんね。

とにかく再ライドはできるようなデッキにしておかないと、初速だけ速くてあとは一瞬でグダるセミみたいなデッキになりかねないので、グレード3は多めの方が良いかと思われます。

 

運ゲーちっくな全体ガード制限

グレード3をソウルブラストすることで、相手のデッキの上から1枚ドロップし、そのカードと同じグレードのカードを手札からコールできなくさせられます。

 

平たく言えばガード制限ですね。ガーディアンサークル以外へのコールも封じられるので厳密には若干違いますが、スタンダードではガード制限効果とみて良いでしょう。

 

何気にターン中継続するので、もしグレード0でも落とせればそのターン中相手はグレード0でガードできなくなります。そう考えるとわりとやばい効果をしてますね。

グレード1でもわりと強烈なので、かなり相手のガード値を削れる予感がします。

 

ただ、グレード3とか引いてしまったらかなり微妙ですね。

ディメンジョンポリスでもない限り、グレード3はガードに出さないので意味の無い感じに。

刺さり具合が不確定なのでかなり運ゲーな効果です。

 

グレード3をソウルブラストということもあってちょっと扱いづらそうな効果ですね。打てる回数少ないわりに運に左右されるのがなんとも。

とは言えメガコロニーにはソウルにグレード3を入れられるやつがいるので、回数打つこと自体は珍しくないのかもしれません。

ただガンニングコレオの前半の効果からして、居座って毎ターン効果使う感じじゃないのでバタフライ・オフィサー使うくらいなら別のガンニングコレオに再ライドした方が良いのかもしれませんが・・・。

 

前述の通りメガコロニーはグレード3を手札に加えやすいので、やっぱりガンニングコレオへのライドを繰り返して毎ターン効果使っていく感じになるでしょうか。

下手な鉄砲数打ちゃ当たると言いますし、毎ターン連打してクリティカルヒットする場面を狙っていきましょう。グレード0を引けばマジで勝ちは近いと思います。

 

まとめ

「真魔銃鬼ガンニングコレオ」についてまとめました。

「The Raging Tactics」のメガコロニーは相手のデッキを破壊して、落ちたカードのグレードによって効果を発揮するのですが、その集大成と言った感じですね。

真価を発揮する条件はどちらの効果もなかなか狙って満たせるものではありませんが、決まればかなり強力です。

しつこくライドしていって追い込んでいきましょう。

個人的にはフレーバーテキストにもある通り、「相手に引鉄を引かせる」っていう表現がかなり好き。

よくよく考えればデッキトップ落とすのも実際に手を動かすのは相手ですしね。

相手の手を使って自らを強化するってなんかやっぱメガコロニーって姑息な動きをするわと思わせてくれます。

戦い方は大きく変わりましたが、メガコロニーらしさは変わらないようで何よりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA