VGカード紹介

シャーマンキングコラボのグレード3紹介 木刀の竜 これがベストプレイス・・・!【ヴァンガード】

おはようございます。しんぺいです。

今日も今日とてシャーマンキングコラボだよ。

木刀の竜が公開されていますね。正直原作での戦力的にはヤマタノオロチ号辺りからが良い感じだと思っているので、初期の木刀の竜をよくカード化できたなと思わんでもない。

でもベストプレイスにスポット当ててるのは好き。

それでは効果を見ていきましょう。

 

永遠の旅人 木刀の竜の効果

永遠の旅人 木刀の竜

グレード3 パワー13000 ペルソナライド

SHAMAN KING シャーマン

【自】:このユニットがVに登場した時、あなたの山札から「ベストプレイスを求めて」を1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

O・S-【起】【V】【ターン1回】:コスト【カウンターブラスト1、「蜥蜴郎」を含むリアガードを1枚ソウルに置く】ことで、あなたの、オーダーゾーンとソウルの「ベストプレイスを求めて」1枚につき、そのターン中、あなたのユニットすべてのパワー+5000。

木刀の竜を語るには「ベストプレイスを求めて」から語らないといけなさそう。

ベストプレイスを求めて

グレード1 セットオーダー/木刀の竜

「木刀の竜」を含むあなたのユニットがいるならプレイできる!

【永】【オーダーゾーン】:あなたのRの「竜の仲間たち」は相手のカードの効果で選べず、相手のカードの効果で退却しない。

【自】【オーダーゾーン】:あなたが他の「ベストプレイスを求めて」をプレイした時、このカードをソウルに置き、「木刀の竜」を含むあなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、クリティカル+1。

「ベストプレイスを求めて」は「竜の仲間たち」に効果耐性を与えます。

さらにグレード3の木刀の竜はオーバーソウルすれば「ベストプレイスを求めて」の数だけユニットを強化できるので、除去耐性を持ったユニットを並べて高火力で攻撃していけってコンセプトでしょうね。

追加の「ベストプレイスを求めて」を置けばヴァンガードのクリティカルを上げられるので、高いパワーとクリティカルで攻めていけるデッキになります。

 

グレード3の木刀の竜は「ベストプレイスを求めて」があればあるほど強くなれるので、ゲームを通して「ベストプレイスを求めて」を用意していくことになりそうです。

 

グレード3まで行けばV登場時に「ベストプレイスを求めて」をデッキからサーチできます。

複数枚プレイすること前提なので、ライドを繰り返して「ベストプレイスを求めて」を探しに行けって感じでしょう。

「ベストプレイスを求めて」を素引きしたり他のカード効果で探せれば、それだけ強くなるのが速くなります。

 

なかなか攻撃的なデッキですね。

セットオーダーの配置で手札が減っていくことと、オーバーソウルしても手札が増えないことからかなり手札消費が激しいですが、他のデッキよりも高いパワーアップ量を誇ります。

 

「ベストプレイスを求めて」を4枚揃えて全体+20000とかかなりロマンある。「ベストプレイスを求めて」はグレード1のセットオーダーなので引きによっては目指せなくもないですね。

これがベストプレイスの力か・・・。

 

仲間・・・?

木刀の竜のカード見てて思ったんですが、

 

竜の仲間たち弱くね・・・?

 

「竜の仲間たち」の効果なんですが、

竜の仲間たち

グレード1 パワー7000 シールド5000

SHAMAN KING 竜の仲間

【永】:「竜の仲間たち」はデッキに9枚まで入れられる。

【永】【R】:あなたの、「木刀の竜」を含むユニットか他の「竜の仲間たち」がアタックされたバトル中、このユニットは『インターセプト』を得る。

なんか弱い・・・。

インターセプトを得られるんですが、別に後列からインターセプト出来るわけではないのでこいつらを前列に出しておかないといけません。

さらに素のパワー7000なので、パワーを5000単位で上げてくる「永遠の旅人 木刀の竜」の効果を微妙に無駄にしてくる。この効果なら素のパワー8000にして欲しかった。

 

良いところと言えば「ベストプレイスを求めて」で強力な除去耐性を与えられることですが、このスペックなら除去耐性無くてもいいから他の強力なリアガードを使いたい気がします。

 

幸いにして「永遠の旅人 木刀の竜」の強化は自分のユニットすべてに与えられるので、「竜の仲間たち」をわざわざ使う理由がありません。非常に悲しい。

でも「竜の仲間たち」は別にシャーマンでも無いしそんなもんか。この先の戦いにはついてこれそうにないっていうのを地で行ってる。

 

「永遠の旅人 木刀の竜」によるパワーアップ量は馬鹿にならないので、リアガードを要員は適当に汎用どころから採用しておくのが無難な気がします。

 

ちなみにグレード1とグレード2のライドラインで「竜の仲間たち」はサポートされているので、ちょっとくらいなら入れても良いかもしれません。

やんのかコラ 木刀の竜

グレード1 パワー8000 シールド5000

SHAMAN KING シャーマン

【自】:このユニットが「木刀の竜」からライドしてVに登場した時、あなたの山札を上から5枚見て、「ベストプレイスを求めて」か「竜の仲間たち」を1枚まで選び、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

グレード1はデッキの上5枚からのサーチ。基本的に「ベストプレイスを求めて」の方が欲しい気がします。

でもデッキの上5枚見る効果のサーチ対象が4枚しかないのは心もとないので、「竜の仲間たち」を数枚入れておくとサーチの成功率が上がります。

 

グレード2を見てると、「竜の仲間たち」を全く入れないのはどうかなって感じ。

ビッグになった男 木刀の竜

グレード2 パワー10000 シールド5000

SHAMAN KING シャーマン

【起】【V】:コスト【「木刀の竜」を含むカードをソウルブラスト1】することで、あなたの山札から「竜の仲間たち」を1枚まで探し、Rにコールし、山札をシャッフルする。

【永】【R】:あなたのターン中、このユニットのパワー+2000。

確定サーチなのでここでサーチするために「竜の仲間たち」は入れておきたい。

グレード1でも手札に加えられる可能性を考えると2~3枚の採用になりそう? 少なくとも9枚はいらないと思います。

 

適当にサーチしてヴァンガードの後ろに置くか、グレード2の「木刀の竜」みたいに単騎で11000以上のパワーを出せるユニットの後ろに置いてパワーの低さをごまかしていくかして使っていきましょう。

 

「竜の仲間たち」の効果だけ見てると別にいらないんだけど、ライドラインの木刀の竜で必要としているのがまた何とも言えない哀愁を感じさせます。

でも木刀の竜一人でベストプレイス探したってしょうがないし、仲間も入れてあげる感じになりそうです。一緒に探してこそのベストプレイス。

 

まとめ

木刀の竜についてでした。マジでパワーはやばそう。全体+10000とか平気でいきそうなのを思うとなかなか攻めてますね。

代わりに手札消費が激しいので、リアガード周りにはアドバンテージを取れるやつを入れてあげたい。チョコラブとミックとかちょうど良いんじゃないのかな。ユニットをコールする系の効果と相性が良いと思います。

「竜の仲間たち」の扱いについては最初は「どうなのこれ・・・」って思ってたんですが、よくよく考えると木刀の竜の面倒見の良さが発揮されてる気がしないでもない。

もしかして意外と良いカード化なのかもしれないと思った今日この頃です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA