遊戯王

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ①デッキの方向性を決めよう

今回は三幻魔デッキを作ってみようと思い立ったので作り方を考えていこうと思います。

ただ、三幻魔デッキはテンプレのないデッキ。言い換えれば作り方は無限大です。

とりあえず作ってみようというだけでは道に迷うこと確実なので、まずはデッキの方向性から考えていこうと思います。

 

 

 

三幻魔とは

三幻魔とは、「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」の3体のこと。



さらにこの3体が合体した融合モンスターに「混沌幻魔アーミタイル」がいますね。

三幻魔はアニメ遊戯王GXで登場したモンスター達。

「オシリスの天空竜」ら三幻神を意識した風貌とその圧倒的パワーからアニメでも活躍していました。

 

当然当時からカード化もされていたのですが、リリース3体というシンプルな条件の三幻神に比べて、

  • 永続罠3枚を墓地に送る「神炎皇ウリア」
  • 永続魔法3枚を墓地に送る「降雷皇ハモン」
  • 悪魔族3体のリリースを必要とする「幻魔皇ラビエル」

とかなり難しい召喚条件を持ってカード化されました。

 

アニメからこの条件だったので仕方ないと言えば仕方ないのですが、全く異なる召喚条件を持つ3体を同じデッキに入れれば手札事故必至です。

 

当時アニメを見て三幻魔デッキにあこがれて作ってみたものの、全く回らずに挫折した人も多いのではないでしょうか。というか僕がそうです。

 

しかし遊戯王GXの終了から時間は経ち、遊戯王カードは今なお増え続けています。

 

当時は扱いにくかったカードも今ならいけるのではないか?

そう思って今回三幻魔デッキを組もうと思ったところです。

 

 

三幻魔デッキのコンセプト

今回作ろうとする三幻魔デッキのコンセプトは「三幻魔を召喚してビートダウンを行うデッキ」です。

 

「混沌幻魔アーミタイル」は今回重視しません。

エクストラデッキには入れておきますが、あくまで出せたらいいなくらいです。

 

「混沌幻魔アーミタイル」をいち早く出すために、「ファントム・オブ・カオス」のようなカード名をコピーするカードを使うデッキもありますが、今回目指すのはそのような方向ではありません。

 

あくまで三幻魔を普通に場に出して殴り勝つデッキを目指します。

 

このコンセプトを選んだのは僕の「三幻魔を使って勝ちたい」という想いの表れです。

たぶん三幻魔を使うにしてもどれか1種類に絞った方がまとまりのあるデッキを作れるでしょうが、アニメでは三幻魔全てが1つのデッキに入っていたので、それを真似したいという考えが強いですね。

 

 

三幻魔のサポートカード

昔は三幻魔にサポートカードなんてありませんでしたが、いつの間にかサポートカードが登場していました。

 

「失楽園」は三幻魔および「混沌幻魔アーミタイル」に効果への耐性を与え、またそれらが場にいるとき2枚ドローすることができます。

消費が激しい三幻魔の弱みをフォローしてくれます。

また、厳しい召喚条件の割に全く耐性のない三幻魔を守ってもくれるので、可能な限りこいつを発動・維持できるようにしたいですね。

 

 

「暗黒の召喚神」は三幻魔の召喚条件を無視した特殊召喚およびサーチが可能です。

厳しい召喚条件を持つ三幻魔を特殊召喚できるのはとても強力。

代わりにそのターン攻撃できないので過信は禁物ですが、「神炎皇ウリア」なら攻撃できなくても除去効果を使えるので出す価値はありますね。

 

墓地に落ちればサーチ効果を使えます。

召喚条件が厳しい三幻魔ですが、狙ったタイミングで手札に持ってくる手段がなかったのも難点でした。

 

せっかく召喚条件が揃ったのに三幻魔を引けないという経験、僕は何度もしてきました。

 

サーチによって好きなタイミングで手札に持ってこられるのは心強いですね。

 

この2枚のサポートカードは三幻魔デッキを組むうえで強力な手助けをしてくれます。

ぜひともこれらを活かしたデッキを作っていきたいところです。

 

 

暗黒の召喚神への依存度を考える

「暗黒の召喚神」は三幻魔を無条件で特殊召喚できる強力なカードですが、これにどこまで頼っていくのかを考えていきましょう。

それによってデッキに採用するカードも変わってきます。

 

もし「暗黒の召喚神」による特殊召喚のみを狙うのであれば、極端な話デッキには永続罠も永続魔法も悪魔族モンスターも入れなくていいのです。

 

しかし通常の方法での召喚も狙うのでは話が別です。

デッキには三幻魔を正規に召喚できる方法を用意しておかなくてはなりません。

 

 

今回のデッキでは、正規の召喚を狙いつつ、「暗黒の召喚神」は余裕があれば使っていくようにしましょう。

 

「暗黒の召喚神」による特殊召喚は強力ですが、そのターン攻撃できないという強烈なデメリットがあります。

返しのターンには破壊されているとみていいでしょう。

 

そうなるとまともに仕事をしてくれるのはカードの除去効果を持つ「神炎皇ウリア」くらいです。

 

あまり「暗黒の召喚神」に頼り切った構築は危険な気がします。

 

むしろ重要なのは墓地に落ちた後の「暗黒の召喚神」です。

 

自身を除外すれば好きな時に三幻魔をデッキから持ってこられるので、召喚の難易度が大きく下がります。

 

「暗黒の召喚神」による特殊召喚は牽制程度にしておいて、本命は正規の特殊召喚という流れにしてみましょう。

 

幸い「失楽園」があるので「暗黒の召喚神」で出した三幻魔は無駄になりません。

2枚ドローはできますし、生き残ってくれる可能性もあります。

 

正規の召喚で出した三幻魔は即攻撃できるので、うまくいけば三幻魔を並べて攻撃できますね。

 

 

三幻魔デッキ構築に必要なものを考える

デッキの方向性がまとまったところで、改めてデッキに必要なものを並べてみましょう。

  • 三幻魔
  • 「神炎皇ウリア」を出すための永続罠
  • 「降雷皇ハモン」を出すための永続魔法
  • 「幻魔皇ラビエル」を出すための悪魔族モンスター
  • 「失楽園」
  • 「暗黒の召喚神」
  • レベル5の「暗黒の召喚神」を出すための方法
  • 「暗黒の召喚神」のサーチ手段

ざっくりこのあたりでしょうか。

 

これらを満たせるデッキ構築にすれば、三幻魔を出して戦えるデッキを作れそうです。

道は険しそうですが、なんとか形にしていきましょう。

 

 

まとめ

三幻魔デッキの構築についてまとめました。

ここでまとめた方向性を元にデッキを作っていこうと思います。

進捗はまた別の記事にて随時公開していきます。

なんとかして子供のころ憧れたデッキを復活させたいですね。

三幻魔デッキ記事一覧

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ①デッキの方向性を決めよう

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ②永続魔法・罠の選び方

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ③アドバンス召喚について

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ④デッキ(仮)完成

遊戯王 三幻魔デッキを考える⑤ 真竜三幻魔デッキの紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA