遊戯王

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ④デッキ(仮)完成

前回

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ③アドバンス召喚について

三幻魔デッキの構築記事も第4弾。

いよいよデッキが完成したのでデッキレシピとともに紹介していきます。

1~3弾で考えてきたことの集大成って感じですね。

 

デッキレシピ

モンスター

神炎皇ウリア

降雷皇ハモン

幻魔皇ラビエル

暗黒の召喚神 ×2

幻銃士 ×2

真竜拳士ダイナマイトK

真竜戦士イグニスH ×3

天帝アイテール ×2

冥帝エレボス

光帝クライス ×2

 

魔法

失楽園 ×3

真竜の継承 ×3

真竜凰の使徒

帝王の深怨 ×3

汎神の帝王 ×3

帝王の開岩 ×2

帝王の烈旋 ×2

 

真竜皇の復活 ×2

真竜の黙示録

真源の帝王 ×2

スキルドレイン ×2

 

EXデッキ

混沌幻魔アーミタイル

 

デッキコンセプト

真竜と帝王を混ぜて三幻魔を入れてみました。

真竜も帝王もアドバンス召喚のサポートが豊富で相性が良く、レベル5の「暗黒の召喚神」も問題なくアドバンス召喚することができます。

 

「汎神の帝王」や「真竜の継承」などドロー手段も豊富に入れており、サーチの難しい「暗黒の召喚神」ならびに三幻魔を手札に引き込めるようにしています。

 

三幻魔自体にはそれほど妨害能力はありませんが、「天帝アイテール」からの「光帝クライス」や真竜の永続魔法・罠を相手ターンに墓地送りをすることによって相手ターンでも除去ができますね。

 

デッキを使ってみた感想

個人的に結構良い感じになったと思うんですよ。

真竜と帝王の組み合わせは思ったより良くて、アドバンス召喚軸なのにガンガン動けます。

さすがは環境にも入ったデッキって感じですね。

 

ただ、

 

全っ然三幻魔出ねえ・・・

 

 

 

確かに真竜と帝王の相性は良いです。

アドバンス召喚のサポートも多いし、基本的な動きをするのに支障は全然ないんですよ。

真竜モンスターは簡単にアドバンス召喚できるので「天帝アイテール」や「冥帝エレボス」の「このモンスターはアドバンス召喚に成功したモンスター1体のリリースでアドバンス召喚できる」っていう条件が驚くほど簡単に満たせます。

 

でもそれって三幻魔全く関係なくね?って感じです。

確かに「暗黒の召喚神」は出しやすいです。

墓地から復活できる「真源の帝王」が良いリリース要員になってくれます。

 

でもそもそも「暗黒の召喚神」も三幻魔も思ったように引けないんですよね・・・。

サーチが難しいからドロー増やせばいいかと思っていましたが、引けない時は本当に引けない。

なんか元々回りが良いデッキに三幻魔突っ込んだだけみたいになっていて、それ真竜帝が事故率上がっただけのデッキじゃね?って感じです。

 

戦えるファンデッキを目指しつつも、なにか大事なことを忘れていたような気がしますね。

三幻魔デッキなのであくまで三幻魔が主役にならないといけません。

他のカードはあくまで三幻魔の補助ってくらいの気持ちでデッキを作らないと厳しいです。

 

今回制作した三幻魔デッキの問題点とその改善

今回の問題点はサーチ不足。

帝や真竜はサーチできるからよく手札に来るのですが、「暗黒の召喚神」は全然サーチできないので引けずってことが多かったです。

結局は引けたカードで戦うしかないので、そりゃ真竜帝としての動きしかできませんねって感じです。

 

なので最優先すべきは「暗黒の召喚神」をいかに手札に持ってくるかですね。

「暗黒の召喚神」は墓地に行けば三幻魔を持ってこられるので、三幻魔自体のサーチはいったん足りていると考えます。

 

デッキのベースは真竜でいくことにしましょう。

帝はいったん置いておきます。

真竜と帝は確かにかみ合っていましたが、その分動き出すのに必要なカードの種類も増えています。

三幻魔という重たいカードを入れる都合上、真竜と帝を両方入れるとかなり動きづらくなってしまったので、とりあえず永続魔法・罠の扱いに長けた真竜のみをベースにするとします。

 

サーチ手段を考えると、「暗黒の召喚神」は攻守ともに0なので「クリッター」「黒き森のウィッチ」に対応しています。


デッキのベースは真竜なので、これらを通常召喚してリリース要員として墓地に送ることで効果の発動を狙っていきましょう。

真竜永続魔法・罠によって召喚権を増やせるので充分可能なはずです。

そうすれば、真竜モンスターのアドバンス召喚で相手ターンに備えつつ、「クリッター」「黒き森のウィッチ」の効果で「暗黒の召喚神」を手札に加えて次のターンで使用するという流れが取れます。

「黒き森のウィッチ」であれば「暗黒の召喚神」だけでなく真竜モンスターもサーチ対象になるため、真竜の動きも助けてくれますね。

 

帝を抜くとデッキの回転が足りないのではないかと思いますが、「真竜の継承」は優秀なドロー永続魔法です。

1ターンに墓地に送られた真竜カードの種類(モンスター・魔法・罠)の数だけドローできるので充分でしょう。

むしろ「真竜の継承」を存分に活かすためにもデッキ内の真竜の数は増やしておいた方が動きやすいです。

この点からも、帝は抜いて真竜のみでデッキを作っていく方が三幻魔との相性は良くなりそうですね。

 

というわけでとりあえずは真竜をベースにしてデッキを作ってみようと思います。

真竜帝型は残念ながら失敗でしたね。

このために今さらながら帝ストラクを買ったのですが・・・

まあでも帝ストラクも内容が優秀なので無駄にはならないでしょう。・・・ならないよね?

三幻魔デッキに帝が入るのも、帝を幻魔が従えている感出ててなかなか好きだったのですが、回らないなら仕方ないですね。

 

次の方向性も決まったことですし、しばらくは真竜デッキをベースにデッキ構築を考えてみようと思います。

三幻魔デッキ記事一覧

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ①デッキの方向性を決めよう

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ②永続魔法・罠の選び方

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ③アドバンス召喚について

【遊戯王】三幻魔デッキの作り方を考える ④デッキ(仮)完成

遊戯王 三幻魔デッキを考える⑤ 真竜三幻魔デッキの紹介

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA